記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レートの闇】輝石ヌマクロー調整







□はじめに

今回はクソコラで有名なヌマクローについての調整案です。
ゲーフリも完全にネタ扱いしており、ぼくもネタ枠として非常に気にいっています。




ネタ要素が強いポケモンですが、ヌマクロー入りのパーティでの最高レートは1777までは行けたので、プレイング次第ではもっと上を目指せる可能性のあるポケモンだと思ってます。
画像は撮り忘れました。



それでは考察の方に入っていこうと思います。




□調整案
特性 激流or湿り気
持ち物 進化の輝石
性格 図太いor呑気
実数値 177-*-125-81-98-71
努力値 H252B188C4D60S4
優先技
あくび、ステルスロック、冷凍ビーム
候補技
地震、がむしゃら、岩石封じ、どくどく、熱湯、かわらわりetc.


□調整先

H-B
意地A252ガブリアスの逆鱗確定2耐え。

H-D
臆病C252珠化身ボルトロスの草結び確定耐え。
臆病c252珠ゲッコウガの草結び確定1発。
ゲッコウガにはさすがに1発で持っていかれます。

C
H252メガボーマンダに冷凍ビームで確定2発。

S
無振り50族抜き。


□性格

物理技を採用する時は呑気、それ以外のときは図太い。
呑気では端数4をSではなくAに。


地震を採用する時はS個体値18or19にして最遅ギルガルド抜かれ調整にすることで、H252剣ギルガルドを丁度確定1発。




□立ち回り

起点作成要因として基本的には先発に出します。
なので、裏にはルカリオなどの積みエースを控えさせます。
オボンラグラージと同じ扱い方でいいと思います。




□ラグラージとの差別点

輝石ヌマクローを作成する上で、ラグラージと差別できる点としては以下のことだと思います。


オボンの実を使用しないでラグラージと同じような耐久を確保できる。

正直これが1番の差別化できる点だと思います。
これにより、パーティにボルトロス、マリルリなどのオボンの実を使用するポケモンを入れることができます。


また、ラグラージだとオボンの実が発動せずに倒される草技を輝石ヌマクローだと耐えることが可能な場合があります。
ただ、定数ダメージには弱いです。



草結びの威力がラグラージは威力80なのに対して威力60になる(4倍弱点なので、威力差80)。

意外と耐えてくれたりして1発で落とされることが減ります。


吠えるを覚えない。

これは知ってる人は少ないと思いますが、ヌマクローは吠えるを覚えられません。
なので、ゴチルゼルなどにキャッチされるとその時点で試合終了です。
気をつけましょう。


相手が舐めた行動をしてくる。

ネタ枠だと思われるためか相手の舐めた行動が多いです。
ヌマクローに対して、不利対面でも案外引かないことがあります。



□ダメージ計算
<耐久>
H-B
意地っ張りA252ガブリアスの逆鱗
42.3%~49.7%

H-D
臆病C252珠化身ボルトロスの草結び
82.4%~97.1%

冷静C252ギルガルドのシャドーボール
38.9%~46.3%

臆病C252ジャローダのリーフストー
144.6%~171.7%


<火力>
□冷凍ビーム
H252メガボーマンダ
51.4%~61.3%

無振りガブリアス
59%~69.9%

H4ランドロス
67.8%~82.4%


□地震
H252剣ギルガルド
101.7%~122.1%

無振りメガバシャーモ
77.4%~92.9%




□さいごに

今回は輝石ヌマクローについての考察でした。
orasの中でも異彩を放つポケモンの1匹だと思います。


ネタポケの割に案外活躍してくれるので、是非使ってみて欲しいです。
シングルレートをヌマクローで埋め尽くしましょう(笑)


最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こっしー。。。

Author:こっしー。。。
どうもこっしーという者です。
「威張るは礼儀」とありますが、タイトル詐欺です(笑)
レートで運ゲーは絶対にしない派です。
ポケモンにわか勢ですが、シングルレート2000を目指して、精進していきたいと思います。
基本はシングル、たまにダブル記事を週に1回ペースであげていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。