記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングルレート】バシャナットサンダー~簡易的ポケモン別対策~

□はじめに
今回はバシャナットサンダーについてです。
バシャナットサンダーは非常に相性補完に優れた組み合わせであり、1体でこの3体を突破できるポケモンは中々いません。
個人的に気に入ってる構築の一つで、サイクル戦を意識する上でも、バシャナットサンダーを使うことはかなり勉強になると思います。



□簡易考察
※本当に簡易的な考察です。



メガバシャーモ
バシャーモ@メガ石
特性 もうか(トレース対策)→加速
性格 意地っ張り
実数値/努力値
①メガ前 155-189-90-*-91-132
メガ後 155-233-100-*-101-152
努力値 AS252 D4
②メガ前 167-189-91-*-92-119
メガ後 167-233-101-*102-139

確定欄 フレアドライブ、まもる、馬鹿力or飛び膝蹴り
候補技 叩き落とす、ストーンエッジ、雷パンチ、めざ氷

①はASぶっぱ、DL対策に余りDです。
準速100族にすることで、S上昇したあとのリザードンあたりに最速でないかぎり、上をとれます。
②はAはぶっぱ、Sを調整し、残りは耐久に振りました。
S調整はメガ進化後1加速で135族+3です。





ナットレイ

ナットレイ@食べ残し
特性 鉄の棘
性格 勇敢
実数値
181-160-152-*-136-22(最遅)
努力値
HA252B4

確定技 ステルスロック、宿り木の種、ジャイロボール、パワーウィップ
候補技 電磁波、アイアンヘッド

ナットレイは火力が低く起点にされやすいので、起点にならない、Aに厚くした努力値振りにしてます。
タイプが優秀なので、H振りだけで見たいポケモンは大体処理できると思います。
技に関しては、バシャーモの苦手なスイクンあたりを見るために、パワーウィップ。
フェアリーへの役割を持つためにジャイロボール。
電磁波も候補技としましたが、バシャーモは麻痺を入れなくても、加速することで上を取れるので、優先度は低いかなと感じます。




サンダー


サンダー@ゴツゴツメット
特性 プレッシャー
性格 図太い
実数値 197-*-150-145-110-
努力値 HB252余りCDSのどれか

確定技 ボルトチェンジ、羽休め
候補技 毒毒、めざ氷、熱風、10万ボルト


HB特化サンダーです。
数値的に元々足りていないので、HBに特化しています。
ただ、10万ボルトを採用する場合はBを削って、C52振ることで、はらだいこ後H244振りマリルリをオボン込みで確定で落とせるようになります。


□立ち回り
基本はサンダーとナットレイでサイクルを回し、相手が削れたところをメガバシャーモで全抜きをしていきます。
どれだけメガバシャーモの通りを良くし、負荷をかけられるかと言った所が重要なポイントとなります。
メガバシャーモを失うと、相手に負荷をかけていけないので、大事に扱う必要があります。


□個別対策

対ファイアロー
ファイアロー


レートに潜っていて、バシャナットサンダーが苦手なポケモンはまずファイアローだと思います。
いれば必ず出てくるといっても過言ではないくらい、ほんとよく出てきます。
メガバシャーモ対面のときはサンダー投げが安定しますが、ナットレイ対面のときはサンダーはHBに特化しても、鉢巻フレアドライブを2耐えできないので、受け出しが効きません。
なので、スイクンなどのポケモンで補完する必要があります。

メガバシャーモにはエッジ警戒で後出しされることは少ないですが、ナットレイに対してはあと投げされることは非常に多いです。
ナットレイからの有効打がないからですね。
そこで、ナットレイに後出しされるターンに交代読みをして、ステルスロックをまいてしまいましょう。
そして、ファイアローに有利なポケモンを出していきます。

相手は引くことができないので、この流れで大体のファイアローは、処理できます。
また、他3枠の中にステルスロックを撒けるポケモンを入れるといいと思います。



対リザードン

メガリザードンXメガリザードンY
バシャナットサンダーがよく呼ぶポケモンその2です。
リザYはメガバシャーモにエッジがないかぎり対面から勝てませんし、後出しは基本的に無理なので、サンダー、ナットレイとリザードンYの対面を作ってしまうと、1体持っていかれることになります。
リザXの場合はサンダー、ナットレイ共に起点にされ、S上昇技によって、バシャーモも調整によっては上を取られるので、全抜きされます。
リザードンが相手パーティにいるときは、ナットレイ、サンダーとの対面をなるべく作らないように立ち回る必要があります。
考え出すときりがないとは思いますが、つり出しをされるとかなり厳しい状況になります。


対ギャラドス

ギャラドス

バシャナットサンダーに出てくるギャラドスはほとんどがゴツメギャラですね。
メガバシャーモ対策として出てきます。
メガギャラドスでも、ナットレイに草技を持たせることで処理できます。
ギャラドスに対してはナットレイの後出しが安定するので、後出しからステルスロックを撒いていくといいかなと思います。
ギャラドスはサイクルを回していくと勝手に削れていくことが多いので、処理はしやすいと思います。
裏にランターン、メガライボルトあたりがいることが多いですが、ランターンはナットレイ、メガライボルトはH252サンダーが高乱数で10万ボルトを2耐え出来るので、サンダーで処理、もしくは、ボルトチェンジからバシャーモに繋いで処理していきます。
メガライボルトは少し処理が面倒だと感じました。


対ガブリアス

ガブリアス

ガブリアスの対処はサンダーにめざ氷を持たせる、もしくはパーティの残り3枠の中に対策枠を入れます。
サンダーにめざ氷を持たせる場合は、熱風との選択になります。
メガボーマンダ、ランドロスあたりにも刺さるので、個人的にはめざ氷の方がいいかなと思います。
ガブリアスはある程度削ってしまえば、メガバシャーモで縛れるので、削ることを意識して立ち回ります。
スカーフには要注意です。


対ボルトロス

化身ボルトロス

バシャーモが上から麻痺を撒かれ、気合玉を持っている場合はナットレイでも受けきれないです。
一応気合玉持ちでも、ステロ、毒毒、宿り木を入れてから、サンダーとナットレイでサイクルを回せば、見れないこともないです。
ヒトム、ライコウ、メガライボルトあたりはボルトロスに強いので、パーティに入れるのもありだと思います。
ですが、サンダーと電気タイプが被るのを嫌うのであれば、チョッキマンムー、瞑想ニンフィアあたりがいいかなと思います。

対メガボーマンダ





毒羽根マンダ以外なら、めざ氷サンダーでみれます。
特殊型も流星群を受けた次ターンに羽休めで間に合います。
ですが、メガボーマンダはメガバシャーモに圧倒的有利を取ることができますので、メガバシャーモで圧力をかけていくことがなかなかできません。
そのため、メガマンダ以外の2匹からサイクルを崩していくことをお勧めします。
裏にマンムーがいることが多く、バシャナットサンダーで処理するのは結構つらいポケモンだと感じました。
メガバシャーモにめざ氷を搭載すれば、少し削ってから処理することは可能ですが、汎用性は少々落ちます。


対スイクン




サンダー、ナットレイで一応みれます。
サンダーはミラコ持ちスイクンも少なからずおり、ボルチェンからミラコを打ち込まれると、ナットレイが落とされます。
ナットレイの場合はノイクンでなければ、宿り木→ウィップの流れで突破できます。
ノイクンはサンダーボルチェン→ナットレイに繋げば勝てます。(PP枯れには気をつけましょう。)
零度スイクンは当てられなければ、勝てます。


対ニドキング/ニドクイン


正直見ることはほとんどないですが、バシャナットサンダーの3体に対して有効打があるので一応かきます。
バシャーモ対面→サンダー引き(地面技透かす)→めざ氷→バシャーモ引き(冷ビ読み)→フレドラ
みたいな流れで裏を考慮しなければ、勝てます。
種族値も低いので、バシャナットサンダー以外の3枠で大体見れますので、気にしなくもいいと思います。

まだ選出されやすいポケモンはいるとは思いますが、上記のポケモンは特に多く感じました。
基本的にはメガバシャーモを止める役割を持つポケモンが多いですね。
それだけ、選出誘導力の高いポケモンであると言えそうです。



□ステルスロックとの相性
「とりあえずステロ撒いとけば、なんとかなるでしょ」レベルで相性がいいです。
サイクル戦主体の戦法のため、相手をステロでがんがん削っていけます。
また、バシャナットサンダーの苦手なポケモンに対して、ステロはよく刺さるので、もう全員ステロ撒きにしてもいいんじゃないかなと思うくらいです(笑)
ステロは神です。


□残り3枠候補
バシャナットサンダーは非常に相性補完が優秀なので、パーティの残り3枠は基本的に自由です。
ですが、個人的におすすめのポケモンを挙げていこうかなと思います。
スイクン(対ファイアロー、バシャーモ)
ガブリアス(ステロ撒き)
ランドロス(スカーフorステロ撒き)


□最後に
最後まで読んでいただきありがとうございました。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こっしー。。。

Author:こっしー。。。
どうもこっしーという者です。
「威張るは礼儀」とありますが、タイトル詐欺です(笑)
レートで運ゲーは絶対にしない派です。
ポケモンにわか勢ですが、シングルレート2000を目指して、精進していきたいと思います。
基本はシングル、たまにダブル記事を週に1回ペースであげていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。